FC2ブログ
日常とか絵とか生放送とか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あなご
 
[スポンサー広告
卒業式
コメント返信

>>ラン 様
どんだけきれい好きやねん。



昨日は卒業式でした。卒業っていっても、ひとつ上の先輩のですけど。
一応曲がりなりにも生徒会長なので、送辞なんか喋っちゃったりしました。
文章考えて、修正され、修正され、修正され(以下無限ループ)
本番は大分感情込めて喋りましたが、大分知人の反感は買ったようです。
キモイ、やめてのオンパレードでしたが、まぁ、良いとしましょう。
笑いこらえてたなんて言ってる人間もいましたが、自分の文章に出来ない気持ちを感情にあらわしてみたっていう自己弁護です。
あいかわらず雨水先輩のスゴいこと。誰も希望がいなければ俺がやることになるんだろうけど、あの答辞を超えることは不可能だと思います。最後の最後で敵わないって思ってしまった……。

さて、その後は生徒会の送別会やったり部活の送別会やったりと忙しかったです。
おせーんだよって言われても、生徒会も大事なんだから。

そんでもってたこ焼きや焼きそば焼いたり、クレープ作ったりとまったり食事パーティ。ただ一部作るのが忙しくて楽しめない人もいましたが、3年生が楽しんでたから良しとするかぁ。

そしてひとりずつ言葉を3年生に向けて言いました。俺はこういう時に言葉がつまる人間で、全然言葉言えなかった。伝えたい気持ちたくさんあったけれども、何も言えませんでした。
みんなを心のこもった言葉言えるってすごいなぁと思いながら見つつも、3年生がいなくなったら俺はどうしようとずっと考えてい舞た。
今思えば一番仲良く絡んでたのは、3年生であったわけで、居場所が無くなったなって感じた時も、3年生と一緒にいれば、安心できたんです。
それができなくなる。その寂しさと絶望がおおきかったきがします。
先生の言葉も、来年はどんなことを言われるんだろうと半分考えながら聞いていました。
歌も歌って、解散の合図をしてもみんな帰らなくて、寄せ書きしたり、写真とったり、話したり、まったりとした時間過ごしてました。
俺はなんとも言えない気持ちに支配されていて、誰かと話すわけでも、写真とるわけでもなく、空いたアルバムに寄せ書き書いたりしてました。
そしたら母上(先輩のあだ名)に手紙もらって、それ読んでたら、なんだか懐かしくなって、後輩に上から目線なんて当たり前なのに、それを謝罪する文があって、なんて謙虚な先輩なんだろうと思って、それに比べて俺はなんて傲慢で独りよがりなんだろうと思いました。それで更に、「みんなとお弁当食べて欲しいなぁ」って文見たら、さりげなくとも自分をよく見てくれていると感動して、更に自分が今部活で一番悩んでいるところをピンポイントに突いてくれちゃって、もう涙我慢できない感じになっちゃいました。……かろうじて抑えましたが。それでも、すごく嬉しくて、同時に情けなくもなっちゃいました。
必死に涙堪えてたら、雨水先輩がきて、「頑張れ」って、「会長はお前しかいない」だなんて言ってくれて、余計に涙押えきれなくなって、思わず泣いちゃって……。
こんな温かい人達がいなくなったら、俺はどうすれば良いんだろう思って、余計に泣いて。
そうしてたら「苦手だろうけど、誰かちゃんと頼れよ」って言ってくれて、分かられてるのが悔しかったけど、すごく嬉しかった。バカみたいになることも、一つの方法だって教えて貰った。まぁ、隠すって意味だけど。でも、俺にはそれを邪魔するプライドがあるから。プライドを捨てることはできないから。
それでも、すごく嬉しくて、涙止まんなくて、しゃがみこんで背中丸めて泣いてました。良い先輩だなって心底思いました。

本当に、偉大な先輩方だったと思います。人間としても、演劇人としても。おそらく1・2年の中で、俺が一番3年色の影響を受けていると思う。それくらい、俺の中で重要な存在でした。


2年生の中でも部長が決まって、新しい体制がスタートするのだけれども、不安は拭いきれなくて、この先やっていけるのかと思うと怖くなります。
人付き合いが苦手って、最近自覚したらどうしようもなくなってきた。自分の欠点。社会で生きていく上で一番重要なスキル。
どうにかしたいって思ってるけど、なかなかうまくはいかないもんです。





それでも、今日は後輩の一人と色々話す機会がありました。名前出すとある一人にフルボッコされそうなので控えます(笑

ちょっと自分の弱いところ曝け出しました。うーん、後輩に打ち明けるなんて、なんて勇気だったんだろう俺。いまさらながら思う。俺すげぇ。随分な第一歩。
あとはたわいもない身の上話だったりをしました。
そして、お昼に、集団に混ぜてくれるっていってくれた良い子!もう感動。俺の不安一個消えたんです。良かったなぁ俺。
こんな俺でも慕ってくれる良い後輩がいて、それなら部活なんか辞めれなくて、やるしかないって思いました。
その後はカラオケ行って、テンポ+7でサンホラ祭り。語りの部分は良い滑舌練習でした。
その後チャングム(ある意味空気を読まない)が参加して、デジモン祭り。BraveHeartとButter-Flyで。もちろんテンポ+7。そして締めはアクエリオン+7で終わりました。
もう後半は音程ガン無視の半分叫びな熱唱でした。いやぁ、楽しかったなぁ。


というわけで、まだ希望は潰えていないようです。
スポンサーサイト
Posted by あなご
comment:0   trackback:0
[部活
comment
comment posting














 

trackback URL
http://anago8282.blog39.fc2.com/tb.php/295-7813804f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。