日常とか絵とか生放送とか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by あなご
 
[スポンサー広告
期末テストも終わったことだし
部活動の結果も上々で、あとはテストさえなければ完璧だったのですが、テストがあったためここ暫く更新をストップしてました。


ともあれ、テストが終わったのでこれでやっと羽を伸ばせる!と思った矢先、うちの学校恒例の市商デパートが始まりまして、恐怖の1週間が始まったわけですよ。あー、机運ぶの面倒くさい。
うちの店は玩具なので、タミヤのプラモデルとかを売ってるわけですが、正直バンダイと契約してガンプラ売ったほうが絶対儲かると思います。いや絶対。


前回の記事が短かったので、部活についての報告を少々。


11/22に浜松の浜北市民文化会館で高校演劇の県大会がありました。
その日は全経の簿記検定があったので、午後からの参加となりましたが、本番には間に合えてましたので、これは良かったと。
で、本番が始まり、前回と同じところで台詞を間違えるという大失態を犯し、なおかつテンポというか台詞の言い回しが遅くなり、全体の時間が延びたというアクシデントを乗り越えながらも(半分は俺のせいっていう)、なんとか無事公演を終えることができました。
片付けも順調に終わり、あとは結果発表を待つだけとなりました。
最初は講師の先生による批評だったのですが、この時とんでもない事態が!
自分たちの劇は、演出として紙で作った小さな花びらを使うのですが、これが批評中に何回も落ちてきたのです!
もう舞台監督としては冷や汗もので、後で怒られないかめちゃくちゃ不安でした。
で、肝心の結果発表なのですが、発表の先生がかなり焦らすタイプの人で、随分とした焦らしの後、ようやく発表となりました。
いきなり最優秀校の発表ということで、びっくりしつつも緊張しながら発表を聞いていたわけですが、その先生が静岡、と間を空けて、市立商業高等学校の――と言ったときは、正直信じられない気持ちで、部員全員で「え?」って言ったのは良い思い出です。
とにもかくにも、なんと県で最優秀賞という、栄光ある賞をいただいたことには、感極まる思いです。
みんながやったー!なんて喜んでる間、ずっと固まってました。今の状況が信じられなくて、ただ呆然としてるだけでした。そうしたら、なんだか急に涙が出てきて止まらなくなりました。
最初俺が持ってきた台本で、絶対この部活に合わないけど、やれたらいいなぁ程度だったものが、みんながやりたいという思いを持って、今までとは違う雰囲気の劇に挑戦して、中部大会ではダントツの最優秀賞という結果を残して、なお県でも圧倒的な魅力を放つこの劇をやれたことを本当に感謝して、まだこのメンバーで、3年生の先輩たちともまだこの劇がやれるのかと思うと、不思議と涙が出てきました。普段泣かない俺が、号泣をした珍しい日です。
しかも、なんと中部で初の関東出場という快挙を成し遂げちゃいました。うおー、すげぇ。
関東なんて想像すらしてなかったんですがね。もうこの県が最後の機会だと思って、舞台装置は壊す勢いで扱ってましたし。片付けの時。
次は茨城でやれるのかと思うと、胸が躍ります。(ただ遠出が楽しみなだけ


それはそうと、俺は今回の劇で舞台監督としての役を貰っているので、色々と部員の管理や計画立てや書類作りをしなければなりません。もちろんこの1週間も、必要な書類を作るためにあたふたしてました。
そして、関東大会では宿泊の可能性が大なので、皆には節度ある行動を取って貰いたいです。前日にはしゃいで本番に疲れを残すようなことが無いように。
ということで、娯楽品は全面禁止にしたいところですが、そうすると俺も困るので、全員に意識を持って貰うことで対策を取りたいと思います。まぁ、今後どうなるかは分かりませんが。
それが決まるのは12/16の打合せです。俺と演出と照明と顧問の先生で茨城まで電車で行ってきます。
詳しくはその後に報告したいと思います。












さて、ここで突然のお知らせだ。



親父がニートになった。
スポンサーサイト
Posted by あなご
comment:0   trackback:0
[日常
comment
comment posting














 

trackback URL
http://anago8282.blog39.fc2.com/tb.php/265-8a3768d9
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。